資産運用 積立投資

1,868万円を投資信託にぶち込んだ結果

積立投資を5年続けた結果

2016年9月から積立投資をはじめ、ちょうど5年経過した
(正確には前にも積立投資していたが、一旦リセットして現在の積立額となっている)

投資信託 2021年9月 (5年目)
ひと月積立額 累計積立額 損益
世界経済インデックスF ¥70,000 ¥4,270,000 ¥934,223
世界経済インデックスF(株式シフト型) ¥70,000 ¥4,270,000 ¥1,284,469
セゾンバンガード・GBF ¥70,000 ¥4,270,000 ¥950,136
セゾン資産形成の達人ファンド ¥70,000 ¥4,270,000 ¥1,917,230
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) ¥100,000 ¥750,000 ¥-1,585
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) ¥50,000 ¥150,500 ¥-3,634
ニッセイ外国株式インデックスF ¥100,000 ¥700,000 ¥-6,067
合計 ¥810,000 ¥18,680,500 ¥5,142,570

ひと月の投資金額が81万円となっているが、これは自分の給料が高いわけではなく、今まで地道に貯蓄していたものを投資信託に移行しているだけです。

1,868万円を投資信託にぶち込んだ結果

このブログ投稿日に514万円の利益が出ている(評価額 2,382万円)
先月まとめた時には562万円の利益がでていたので比べると利益は48万円減っている。
しかし、インデックス積立人にとっては誤差の範囲内だ。

最近、NASDAQ100レバレッジNASDAQ100 に興味が出てきた。
手数料の高い投資信託の定期購入を停止して、NASDAQ100の購入を計画している。
購入方法はNASDAQ100を定期購入、レバレッジNASDAQ100を ▲5%ルール投資法 で行う予定。
▲5%ルール投資法は Youtube 【投資塾】知らないより知っていた方が役立つ話 で解説されていてとても共感ができた。
興味がある人は ▲5%ルール投資法シリーズ を見るとテンション上がるかも。
先月まで eMAXIS Slimシリーズ に乗り換えを考えていたが
急に NASDAQ100 が自分の心をわしづかんで来たのである。
もう寝ても覚めても NASDAQ100 である。
さて・・どうなるか

1456万円を投資信託にぶち込んだ結果

積立投資を4年4ヶ月続けた結果 投資信託 2021年1月 (4年4ヶ月目) 一年積立額 累計積立額 損益 世界経済インデックスF ¥840,000 ¥3,640,000 ¥722,383 世界経済イン ...

続きを見る

1120万円を投資信託にぶち込んだ結果

積立投資を3年4ヶ月続けた結果 投資信託 2020年1月 (3年4ヶ月目) 一年積立額 累計積立額 損益 世界経済インデックスF ¥840,000 ¥2,800,000 ¥360,440 世界経済イン ...

続きを見る

784万円を投資信託にぶち込んだ結果

積立投資を2年4ヶ月続けた結果 投資信託 2019年1月 (2年4ヶ月目) 一年積立額 累計積立額 損益 世界経済インデックスF ¥840,000 ¥1,960,000 ¥20,045 世界経済インデ ...

続きを見る

448万円を投資信託にぶち込んだ結果

積立投資を1年4ヶ月続けた結果 投資信託 2018年1月 (1年4ヶ月目) 一年積立額 累計積立額 損益 世界経済インデックスF ¥840,000 ¥1,120,000 ¥149,687 世界経済イン ...

続きを見る

-資産運用, 積立投資